事業内容

株式会社小山コンサルティングでは、
不動産の価値向上、安心で快適な住まいの適正価格での提供を目的に、
不動産の買取、ビルの設計・リノベーション、不動産の売買、新築物件の分譲などを行っています。
それぞれの詳細については、以下をご覧ください。

  • 不動産買取
    当社が直接不動産を買い取ります。より早く売却したい方におすすめの方法です。
    詳しく見る
  • ビル設計・
    リノベーション
    ビルの設備や内装などを一新し、価値を向上。有効活用への道を開きます。
    詳しく見る
  • 不動産売買・仲介
    不動産売買の仲介を行います。より高く売却したい方におすすめの方法です。
    詳しく見る
  • 新築分譲
    信頼できる工務店が施工した、品質の高い新築物件を分譲販売します。
    詳しく見る
  • 任意売却
    物件を任意売却したい方のご相談も承ります。
    詳しく見る

不動産買取

より早く物件を売却したいお客様におすすめ!
当社が直接、お客様の不動産を買い取ります。

不動産の売却には、不動産会社が直接買い取る方法と、不動産会社を介して買主を探し売却する方法があります。不動産会社が直接買い取る方法には、以下のようなメリットがあります。

  • 早く売却できる

    不動産会社を介して買主を探し売却する場合、買主が見つかるまでに時間がかかることがあります。そのため、不動産を売却できるまでに数ヶ月以上、場合によっては1年以上の時間がかかるケースもあります。しかし、当社が直接買い取る場合は、約1ヶ月で売却手続きを完了させることができます。

  • 確実に売却できる

    不動産会社を介して買主を探し売却する場合は、買主が見つかった後にローンの審査が入ります。その結果、せっかく見つかった買主のローンの審査が通らず、売却ができないというケースもしばしば起こります。当社が直接買い取る場合であれば、ローンの審査もなく、確実に売却することができます。

  • 手数料ゼロで売却できる

    不動産会社を介して買主を探し売却する場合、売却の成立後に仲介した不動産会社に仲介手数料を支払う必要があります。しかし、当社が直接買い取る場合であれば、手数料はかかりません。

当社による物件の買い取りは、より早く、確実に物件を売却したい方におすすめの方法です。具体的な買い取りの流れについては、以下の図をご参考ください。

小山コンサルティングによる不動産買取の流れ

  • ご相談
    無料査定フォームまたはお電話にて承ります。
  • 査定金額の提示
    ご所有の不動産を拝見させていただきます。
  • 買取価格の提示
    買取金額を提示させていただきます。
  • ご契約
    ご納得の上で、売買契約を締結いたします。
  • 取引
    ご契約後、残代金のお支払いとなります。

ビル設計・リノベーション

耐震性や設備、内装等を一新し、価値をアップ。
老朽化したビルの有効活用を行います。

リノベーションは、耐震性や耐久性を向上させる、設備の入れ替えを行う、一旦スケルトン状態にして内装をほぼ作り変えるなどして、ビルにまったく新しい価値を付加することを指します。リノベーションを行うことで、たとえばオフィスビルから宿泊施設、飲食施設へなど、ビルの用途そのものを変更することも可能です。

老朽化したビルの場合、一旦取り壊して新たに建て直すほうがいいのではと考えるオーナー様もいらっしゃいます。しかし、京都市には建築物の高さが制限されている地区があります。高さの上限は条例によって決まるため、ビルの建築当時より今のほうが高さの上限が低くなっていることもあります。そのような地域にあるビルを新しく立て直そうとすると、階数を減らしビル全体の高さを下げなければいけません。

しかし、リノベーションを行えば、今の高さや階数を維持したまま、耐震性や耐久性を上げて設備を一新することができるのです。

当社は、京都市の田の字地区(上京区や中京区)はもちろん、東山区や左京区など建物の高さや景観に配慮が必要なエリアに強い不動産コンサルティング会社です。お客様所有のビルをどう活用するか、ぜひお気軽にご相談ください。相談から施工まで、一貫して承ります。

不動産売買・仲介

より高く物件を売却したい方におすすめ!
買取保証つきだから安心しておまかせいただけます。

お客様の不動産の買主を当社が探し、売却の仲介を行います。当社の不動産仲介には、次のようなメリットがあります。

  • 比較的高い価格で
    売却することができる

    不動産を売却する方法には、仲介のほか、不動産会社に直接売却する方法があります。不動産会社に直接売却する場合と仲介での売却を比較すると、仲介で売却したほうが売却金額は高くなります。

  • さまざまなアドバイスを
    受けることができる

    仲介で売却する場合、買主が見つかるまで数ヶ月、あるいは1年以上時間がかかるケースもあります。なかなか買主が見つからない場合は、売却価格を下げるかどうかなどの悩みも出てくることでしょう。そんなときは、30年以上の実績を持つ当社が不安やお悩みを伺い、お客様を買主が見つかるまでじっくりサポートいたします。

  • 直接売却に
    変更することもできる

    仲介による売却を考えていたけれども、時間をかけて買主を探しているうちに事情や気持ちが変わり、早く確実に売却したくなった。そのような場合は、当社がお客様から直接物件を買い取ります。安心しておまかせください。

具体的な売却の流れについては、以下の図をご参考ください。

小山コンサルティングによる不動産売買・仲介の流れ

  • 売却相談
    経験豊富なスタッフが相談を承ります。
  • 査定
    無料で査定を行っております。
  • 販売価格のご提案
    査定価格をもとに、販売価格と販売方法をご提案いたします。
  • 媒介契約
    価格が決まりましたら、お客様と当社との間で媒介契約を締結します。
  • 販売活動
    ご依頼いただいた不動産を売却するための販売活動を行います。
  • 売買契約
    売却不動産を購入する方が見つかりましたら、売買価格が決まり次第不動産売買契約を締結します。
  • 残金決済と引き渡し
    売買代金の残代金を受け取り、カギの引き渡しを行います。

新築分譲

信頼できる工務店が施工した戸建て物件を分譲いたします。
人気の地区に物件をお探しの方はぜひご相談ください。

当社では、新築の一戸建て住宅の分譲販売を行っております。京都市の田の字地区(上京区や中京区)、東山区、左京区など人気の地区で一戸建て住宅をお探しの方は、ぜひお気軽にご相談ください。

分譲販売の物件には、仲介物件と売主物件があります。不動産会社が売主とお客様を仲介して販売するのが仲介物件、不動産会社が売主となってお客様に直接販売するのが売主物件です。当社で扱っているのは売主物件です。売主物件の分譲であるため、売買時の仲介手数料は必要ありません。

当社には、30年以上の実績を通して作り上げた信頼できる工務店のネットワークがあります。このネットワークを通じ、お客様の希望に沿った物件を探し、販売いたします。安心して住める高品質な分譲住宅を人気の地区でお探しの方は、ぜひお気軽にご相談ください。

任意売却

当社独自のネットワークを活用し、任意売却にも対応いたします。

任意売却は、事情により住宅ローンや借入金などの返済が困難になったときに物件を売却する方法のひとつです。一般的に、住宅ローンがある状態で物件を売却する際には、売却代金で住宅ローンが完済できないと売却することはできません。しかし、任意売却であれば不動産会社が借入先とお客様の間に入って調整を行い、物件を売却することができます。

債権が関係してくる取り引きのため、調整時には、弁護士などの士業の方との交渉も必要になります。そのため、取り扱いを行っていない不動産会社もあります。当社では、士業の方とのネットワークを活用し、任意売却にも対応しています。

小山コンサルティングによる任意売却の流れ

  • お客様ご相談・ご依頼
    ご相談・ご依頼の時点でお客様専任のスタッフが最後まで担当いたします。
  • 情報収集・検討
    債務の残債や返済状況及び現地調査と市場調査をした後に販売価格の提示を致します。
  • 業務委託契約
    お客様にご納得して頂いた時点で、当社と任意売却の業務委託契約を交わします。
  • 債務者への交渉
    当社スタッフが債権者様に抵当権の解除及び差押がある場合は差押の取り下げを交渉します。
  • 売却
    各種広告媒体を使い買主様を探します。競売などの期間が迫っていて広告をする時間が無い場合は、当社での買い取りも検討します。
  • 売買契約成立
    売買契約成立後、債務者様に支払われる手数料の中から不動産仲介手数料として売買代金の(3%+6万円)+(消費税)をいただきます。尚、当社が買取った場合は、手数料はいりません。
  • 残債務の返済契約
    お客様と相談し、当社スタッフが残債務の返済計画などを債務者様に交渉します。